上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
世間はお盆休みですね~。

うちの夫も今日からお盆休みで、実家に帰省。
私のお盆休みは、もう少し後の8月末にあるのでそれまでもう少し我慢我慢。


お盆休みの最中だったからなのか?
予想より空いててラッキー!の中、見に行ってきました。

『カラーハンティング展』

大好きな色物展示。




今回も長いです(笑)

続きはたたみます^^


入り口にはこんな展示がありました。

青く染めた布と、上には風鈴、前には巨大な扇風機。
ゴォォォっと扇風機から風が送られる度に、風鈴の音色と青い布がたなびいて
涼しげな雰囲気を感じさせます。






はて?カラーハンティングって何ぞや?
と思ってたんですが、
カラーハンティング=色の採取 と言うことだそうで

この展示会のディレクターである藤原 大さんは、自然や風景にする存在する色を
自ら水彩絵の具を調合して、紙片に表現するということをされています。



会場内はほとんどの展示物の写真撮影がOK!!
ここからは簡単なコメント+写真で(^^)


色んな空の色をカラーハンティング。
壁にずら~っと並んでいる姿は壮観!色んな青が綺麗でした。






昔の色を再現してます。「紅」「白樺」「藍」など
材料もミョウバンなどを使用して、実際に染めて今回の展示のために作ったそう。






全部染料は同じ、違うのは水だけ。全国各地の水で染めたハンカチ。
ひとつだけ、えらい茶色いな~と思ったお水・・・どこのだったか忘れてしまいました(。。)




色からイメージする言葉を具現化したオブジェ。




マシンガンからでる色の、重なりを楽しむ映像。






触ると温度が上がります。コソッと自分の記録を記入(^^)
体験型の展示もあると、ちょっと嬉しい。






朱鷺の色をカラーハンティング。羽の形になっているところもいいですね。
色相環、、、懐かしい。学生の頃を思い出します。



展示を見終わった最後に、こんなスペースが。



80色くらいでしょうか、四角い小さな色画用紙があって
そこから自分の思う未来の色を、1つだけ選びます。


これ、どうするの?・・・と思ったら、こういうことでした。



これも参加型ですね^^
モザイク壁画のようで綺麗です。




私が選んだのは、前の人と同じでした(笑)
優しくって、あったかいイメージのするオレンジ系のピンク。
こういう風であってほしいなと願う色ですね。

こうやって見ると、ほんと、それぞれイメージする色って全然違っておもしろい。




展示会行くと、記念にちょっとしたものを購入するんですが
今回はこれ。



説明で使われていたアイコンの刺繍ワッペン。「浅緑」と「碧」
赤の色は完売になっていました。
ひとつは自分用で、もうひとつはヒョットコ袋の友人へ・・・(笑)
好きそうかな~と思って買いました。喜んでくれたらいいなー^^




カラーリングの授業だけは熱心にやってました。
専科も受けたりして、「色」についての興味津々でしたね~。
このカラーハンティング自体も、めちゃくちゃ楽しそうと思ってしまいました。

カラーチップの束とか、色絵具が綺麗に並んでる姿とか見ると
今も無性にワクワクしてしまう・・・なんか変なフェチみたいですねww
ネイルが並んでる姿をみても、うお~♡っとなるのはきっと同じ原理ですね。

たくさんの色が見れて、とっても満足な展示会でした。
10月6日(日)まで、21_21DESIGN SIGHTで行われています。
色が好きな方、ぜひ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://petitemint.blog.fc2.com/tb.php/74-c33cd0df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。